書と花日記

「書」と「花」の表現の道を歩む日記

美術展巡り

美術館巡り〈サーリネンとフィンランドの建築展〉

汐留美術館で開催されているサーリネンの建築展に行ってきました。 建築やインテリアとも関わってきたことや フィンランドにも一昨年行ったこともあり、 興味深い内容の美術展でした。 サーリネンの建築理念を育んだといわれるフィンランドの土地、 美しい森…

熊谷守一美術館へ

熊谷守一美術館に行ってきました。 36周年展ということでたくさんの作品をみることができました。 映画「モリのいる場所」を観てから、なんだかさらに好きになった熊谷守一さん。 樹木希林との夫婦役もなかなか味がある。 彼は岐阜県中津川出身。 私も岐阜県…

ルイヴィトン展

随分前に行ったのですが、原宿で開催しているルイヴィトン展に行ってきました。 ポップな色遣いがまさに心躍る旅のような感覚。 最近は静かにブラック&ホワイトの白黒生活を楽しんでいたので、 まさにエネルギーを感じる場所でした。 原点となる歴史あるト…

篠田桃紅展へ

篠田桃紅展へ。 桃紅さんが好きな私は会期が始まって4月の初めにすぐに行きました。 生き方そのものが書画に表れているようで感銘を受け… 繊細でダイナミック。 かっこいい。 強さが伝わってきます。 墨色、金泥、銀、朱色といった、非常にシンプルな色彩の…